フリーランスの方 雇用保険を受給できない方 が受講できる

無料の職業訓練!

キャリアカウンセラー養成科

2019年12月19日開講 ハロートレーニング(求職者支援訓練)

(訓練番号 4-31-13-02-20-0444)

安定した「就職」を目指す方に最適!

「ハロートレーニング」で、求められるスキルを身につける

ハロートレーニングとは、自営業を廃業された方や長期間失業状態にある方、学卒未就職者の方等、雇用保険(いわゆる失業保険)を受給できない方が、受講可能な職業訓練です。

一定の条件を満たす場合、次の3つが可能となり、安定した「就職」を支援する制度です。

職業訓練受講給付金

(支給要件を満たす方)を受給することができます。

無料の職業訓練

(求職者支援訓練)を受講することができます。

訓練期間内外を問わず

ハローワークでの就職支援をうけることができます。

詳しくはこちらの厚生労働省のサイトをご確認ください。

求職者支援制度のご案内

学校で、企業で、ますますニーズが高まる「キャリアカウンセラー」とは?

キャリアカウンセラーとは、就職を希望する方が自分の適性や能力への自己理解を深め、適した仕事を主体的に選択できるよう支援ができ、企業や学校等でキャリア形成をサポートする仕事です。

キャリアカウンセラーは、個人の興味、能力、価値観、その他の特性をもとに、個人にとって望ましいキャリアの選択・開発を支援するキャリア形成の専門家です。「就職」「転職」「再就職」「キャリア」などの課題を抱えているクライエント(相談者)の方に対して、キャリアカウンセリングを通じてその方が自分らしく生きいきとする仕事を見つけ、働けるように総合的にサポートしていきます。(出典元:日本キャリア開発協会(CDA)ウェブサイトより引用)

この訓練では、2019年12月19日~2020年3月18日の3ヶ月間でキャリアカウンセリングの理論と実技、またキャリア相談に必要なストレスマネジメントやファイナンシャルプランニングの基礎についても学ぶことができます。

こんな方にオススメです

元フリーランスや個人事業主の方で、企業への就職を目指している方

カウンセリング関連の資格について学び就職したい方

キャリア形成について誰かの支援をする仕事に就きたい方

もっと人の相談にうまくのれるようになりたい方

心理学的な傾聴スキルを身に着けて日常生活に役立てたい方

人材ビジネス企業が運営母体なので、就職後の仕事内容をイメージしやすい!

「キャリアカウンセラー」は、学校や行政機関の就職支援窓口、企業の人事部、人材紹介会社などで活躍しています。

近年、健康診断にストレスマネジメントの項目が追加されるなど、学校や企業では「相談できる場を提供する」という取り組みが多くなっていますので、相談者に寄り添いながら傾聴できるスキルを持った人材に注目が集まっています。

学校や行政機関の就職支援窓口

学校や行政機関の就職支援窓口

企業の人事部

企業の人事部

人材紹介会社

人材紹介会社

本校は母体となるC&Rグループが、プロフェッショナル専門の人材エージェンシーですので、就職後の仕事内容を具体的にイメージしやすい講和等の機会があります。

国家資格を持つ熟練講師による実践的なカリキュラム

人材ビジネス業界、公共機関、教育機関などの領域において、20年以上の経験を持ち、2級キャリアコンサルティング技能士取得後、共にグループスーパービジョンなど自己研鑽を続けているベテランの講師陣が担当いたします。2級キャリアコンサルティング技能士、国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、社会保険労務士、メンタルヘルス検定1級の資格を持つ講師が全力でサポートいたします。

国家資格を持つ熟練講師による実践的なカリキュラム

訓練内容

科目 科目の内容
学科 就職支援 履歴書・職務経歴書の作成、面接対策、ジョブ・カード
安全衛生 職場の安全衛生
カウンセリング理論 キャリアカウンセラーの役割とコンピテンシー(職務遂行行動)、
倫理綱領、キャリア支援の重要性、カウンセリングの定義、
信頼確立のための3つの要素、カウンセリングを進めるための基礎的な能力
キャリアカウンセリング理論 キャリア・ディベロプメントに関する理論・モデルの意義、構造的アプローチ、
発達論的アプローチ、社会的学習理論アプローチ、意思決定論的アプローチ
キャリアカウンセリング
関連知識
労働市場情報・キャリア情報とその情報源、労働関連法規、
ジェンダー(性役割)、青年期、中年期、障がい者支援
キャリアカウンセリングの
プロセス
システマティックアプローチ(関係構築、問題把握、目標設定、方策・実行)、
自己理解、職業理解、環境への働きかけ
キャリアカウンセリングの
実務知識
リファー、コンサルテーション、ケースマネジメントの定義、
ケースマネジメントのプロセス、
継続学習とスーパービジョンの重要性
ストレスマネジメント ストレスマネジメントケアの意義、ストレスおよびストレスマネジメントに
関する基礎知識、セルフケアの重要性、ストレスへの気づき方、
ストレスの対処・軽減の方法、管理監督者の役割、職場環境の評価
及び改善の方法、個々の労働者への配慮、労働者からの相談方法
ファイナンシャル・
プランニング
ファイナンシャル・プランニングの基礎知識、ライフイベント表の作成、
ファイナンシャル・プランニングに必要なお金
アサーション アサーティブなコミュニケーションの方法、
アサーティブに伝える伝え方とは
実技 キャリアカウンセリング
実技
来談者中心療法の実習(傾聴スキル)、システマティックアプローチ、
逐後録の作成
キャリアアセスメント フォーマル・アセスメント(エゴグラム・VPI・YG検査)、
インフォーマル・アセスメント(ワークシート・カードソート)
ケース別カウンセリング ケース別カウンセリング(学生、若年層、女性、中堅層、異動、転職)
その他 【職業人講話】
「キャリアカウンセラーの仕事について」:講演者未定(3H)
「人材サービス会社とキャリアカウンセラー」:講演者未定(3H)
科目:科目の内容
学科
就職支援:
履歴書・職務経歴書の作成、面接対策、ジョブ・カード
安全衛生:
職場の安全衛生
カウンセリング理論:
キャリアカウンセラーの役割とコンピテンシー(職務遂行行動)、倫理綱領、キャリア支援の重要性、カウンセリングの定義、信頼確立のための3つの要素、カウンセリングを進めるための基礎的な能力
キャリアカウンセリング理論:
キャリア・ディベロプメントに関する理論・モデルの意義、構造的アプローチ、発達論的アプローチ、社会的学習理論アプローチ、意思決定論的アプローチ
キャリアカウンセリング関連知識:
労働市場情報・キャリア情報とその情報源、労働関連法規、ジェンダー(性役割)、青年期、中年期、障がい者支援
キャリアカウンセリングのプロセス:
システマティックアプローチ(関係構築、問題把握、目標設定、方策・実行)、自己理解、職業理解、環境への働きかけ
キャリアカウンセリングの実務知識:
リファー、コンサルテーション、ケースマネジメントの定義、ケースマネジメントのプロセス、継続学習とスーパービジョンの重要性
ストレスマネジメント:
ストレスマネジメントケアの意義、ストレスおよびストレスマネジメントに関する基礎知識、セルフケアの重要性、ストレスへの気づき方、ストレスの対処・軽減の方法、管理監督者の役割、職場環境の評価及び改善の方法、個々の労働者への配慮、労働者からの相談方法
ファイナンシャル・プランニング:
ファイナンシャル・プランニングの基礎知識、ライフイベント表の作成、ファイナンシャル・プランニングに必要なお金
実技
アサーション:
アサーティブなコミュニケーションの方法、アサーティブに伝える伝え方とは
キャリアカウンセリング実技:
来談者中心療法の実習(傾聴スキル)、システマティックアプローチ、逐後録の作成
その他
キャリアアセスメント:
フォーマル・アセスメント(エゴグラム・VPI・YG検査)、インフォーマル・アセスメント(ワークシート・カードソート)
ケース別カウンセリング:
ケース別カウンセリング(学生、若年層、女性、中堅層、異動、転職)
【職業人講話】
「キャリアカウンセラーの仕事について」:講演者未定(3H)
「人材サービス会社とキャリアカウンセラー」:講演者未定(3H)

講師紹介

田中 柳子

田中 柳子

キャリアコンサルタント。

日本大学大学院総合社会情報研究科(人間科学)修了

1998年
金財情報システム入社TSA-T職務適応性テストの アセスメント開発。金融機関およびきんざいグループの派遣を担当。
2001年
JALOG会と提携し、銀行向けファイナンシャルプランナーの専門職派遣を企画。
2005年
研修部を立ち上げ、金融機関向けCS研修を行う。
2006年
多重債務者向けのサイト「家計管理研究会プロジェクに参加。
2012年
キャリアコンサルティング事業部を立ち上げ、個別コンサルを開始。
2013年
キャリア、メンタル、アサーティブ、コミュニケーション研修を行う。

これまで12000人以上と面談経験を持ち、カウンセラー・コンサルタントしても有数の実績を誇る。

担当する研修・セミナーでは、開始5分後には会場が笑いの渦に包まれることから、「リュウコ・マジック」と呼ばれている。

【資格】

スマイルストレッチ・エグゼクティブトレーナー、2級キャリア・コンサルティング技能士、国家資格キャリアコンサルタント、全米ヨガアライアンスRYT200、スタジオヨギー認定インストラクター、ラフターヨガティチャー、森林セラピスト、小笠原礼法準師範

田中 仁

田中 仁

心理カウンセラー。

桐朋高校、早稲田大学政治経済学部卒。

日本生命保険(相)に入社後、東京本部にて最先端のコンサルティング型営業部隊の後方支援を担当。その後、横浜ブランチにて若手女性営業職員ら(200名)を対象に、FP知識、及びコンサルティング型営業手法の研修講師などを務める。

日本生命退社後、司法書士事務所勤務を経て、現在、(有)カルセドニー取締役。

「楽しくなければ続かない 続かなければ変わらない」の超実践主義がモットー。ストレスマネジメントやコミュニケーションスキルの向上を目指す企業や団体に講演、研修を行う。

ややもすると難解になりがちな心理学の講義を、難しいフレーズを極力排除しながら行動レベルにまで落とし込んで具体的に解説。

「小さな子供でもわかるように解説してくれる」と受講者から絶賛されている。

スマイルストレッチ・エグゼクティブトレーナー、産業カウンセラー、メンタルヘルスマネジメント検定Ⅰ種(マスターコース)、特定非営利活動法人ラフターヨガジャパン理事、Dr.kataria School of laughteryoga ラフターヨガリーダー、表千家 茶道講師、TAMA市民塾講師

【開催概要】

募集期間 2019年11月5日~11月19日
訓練期間 2019年12月19日~2020年3月18日
訓練時間 平日 10:15 ~ 17:15(1日6時限)
定員 15名
(受講申込者が募集定員の半数に満たない場合は、訓練の実施を中止することがあります)
訓練実施施設 クリーク・アンド・リバー社PEC両国校 D教室
〒130-0026 東京都墨田区両国二丁目10番6号住友不動産両国ビル別館2階
最寄駅 JR両国駅
問い合わせ先 03-4550-0061
pechr@pr.cri.co.jp(担当:中村・植原)
募集期間
2019年11月5日~11月19日
訓練期間
2019年12月19日~2020年3月18日
訓練時間
平日 10:15 ~ 17:15(1日6時限)
定員
15名(受講申込者が募集定員の半数に満たない場合は、訓練の実施を中止することがあります)
訓練実施施設
クリーク・アンド・リバー社PEC両国校 D教室 〒130-0026東京都墨田区両国二丁目10番6号住友不動産両国ビル別館2階 最寄駅 JR両国駅
問い合わせ先
03-4550-0061
pechr@pr.cri.co.jp
(担当:中村・植原)

【申込み方法】

以下の手順で申込みをしてください。

1. ハローワークに求職申込みを行い、求職者支援制度の説明を受けてください。

2. 施設見学会に参加するなどして、受講するかどうかご判断ください。

施設見学会 11月8日(金)、11月15日(金)いずれも 16:30~ およそ1時間程度

※施設見学会への申し込みは・・・03-4550-0061 クリーク・アンド・リバー社

★11/8、11/15の施設見学会の後、18:00~

以下のセミナーもございますので、ご興味のある方はコチラも是非お申込みください。(キャリアカウンセラーという仕事のイメージがつかめます)

無料セミナー『人生100年時代に最も必要とされる専門家キャリアカウンセラー』

11/8(金)
18:00~19:00
キャリアカウンセラーが実践している「聴く技術」
11/15(金)
18:00~19:00
キャリアカウンセラーが実践している「質問する技術」

3. ハローワークで訓練の受講申込みをし、押印済みの受講申込書をご提出ください。

※郵送またはご持参

※選考予約【選考日は12月3日となります】 電話番号03-4550-0061

※選考時間は予約時にお知らせします。

4. 選考日 2019年12月3日※指定時間に来校いただきます。

持ち物
筆記用具
選考会場
東京都墨田区両国2-10-6 住友不動産両国ビル別館2階
アクセス
JR両国駅 西口より徒歩3分

5.選考結果発送 2019年12月6日(郵送)