『DIRECTOR’S MAGAZINE』は、徹底的に“つくり手という存在”にこだわり、そのものづくりにかけるひたむきな思いや生き方を、つくり手自身の言葉で伝えていきます。  
 
ディレクターズマガジン
2008年4・5月号(NO.118)
定価800円(税込)
 
   CONTENTS
 
  ■PHOTO ESSAY
 

岸田國士(劇作家・演出家・小説家・翻訳家)

   
  特集
  木阜ォ治(音楽プロデューサー)
 

見えているものは、こころの映しなんだ

人に言われたことがある。
「木崎さんてラッキーだね。いいアーティストに出会えて」って。
僕、ちょっとくやしくて、「あなたは本当に探してないんじゃないんですか?」って言ったの。
あるときすごく歯が痛くて、必死で歯医者さんを探してた。そしたら見つかった。
その道は、何百回って通ってる道だったんだけど、
そのとき初めて、そこに歯医者さんがあることに気づいた。
本気で求めていれば、きっと出会えるんだとおもうよ。

 
   
 

中井猛(音楽プロデューサー)
本間昭光 (音楽プロデューサー・作曲家・アレンジャー
小林和之 (音楽プロデューサー・ディレクター)

   
  注目のひと
 

筧昌也(映画監督
勅使河原一雅(Webデザイナー
福田雄一 (放送作家・脚本家)

   
  特別インタビュー 飛躍するクリエイター
  高橋元弘(カメラマン)
   
  伝説のつくり手たち 第7回 
  白川静(漢学者・中国文学研究者)
   
 

■キワモノ映画マンの転地想造 叶井俊太郎
第36回 コケてもタダじゃ起きない宣言!

   
  ■著作権基本の歩 〜展開編〜 上原伸一
第6回 多彩な問題が次々とテーマに 〜審議会における著作権論議
所作九件分科会の構成・私的補償金の範囲と私的複製の範囲・デジタルの光と影
   
  FILM FOR FILMING
  配給者インタビュー 細谷隆広(アルゴ・ピクチャーズ)「靖国」
   
  ■PECおすすめ講座
   
  ■Webクリエイティブはどこまでいけるか 朴正義
第7回 ウェブコレ現実を目指して 
   
  ■オレかく語りき 程亮弼
第7回 多方面発信!
   
  ■古今東西ちまたの目 片上雅仁
第7回ロマンチックウィルス
   
  ■クリエイターのための健康法について考える ラジカル鈴木
リバウンド対策大作戦!
   
   バックナンバーのお申し込み  
   
  『DIRECTOR’S MAGAZINE』の購読申し込みは、申込フォームからお願いいたします。
  ※不定期発行のため、定期購読は受付けておりません。  
 
     
 

お電話、メールでのお問合せは下記よりお願いします。

『DIRECTOR’S MAGAZINE』編集部
TEL:03-4550-0061(平日10:00〜19:00)
FAX:03-4550-0062

e-mail:directors.info@hq.cri.co.jp

   
   バックナンバーはこちらから↓  
     
  ■2009年10・11月号(NO.127)  
  ■2009年8・9月号(NO.126)  
  ■2009年6・7月号(NO.125)  
  ■2009年4・5月号(NO.124)  
  ■2009年2・3月号(NO.123)  
  ■2008年12・1月号(NO.122)  
  ■2008年10・11月号(NO.121)  
  ■2008年8・9月号(NO.120)  
  ■2008年6・7月号(NO.119)  
  ■2008年4・5月号(NO.118)  
  ■2008年2・3月号(NO.117)  
  ■2007年12・1月号(NO.116)  
  ■2007年10・11月号(NO.115)  
  ■2007年8・9月号(NO.114)  
  ■2007年6・7月号(NO.113)  
  ■2007年4・5月号(NO.112)  
  ■2007年1・2月号(NO.111)  
  ■2006年12月号(NO.110)  
  ■2006年11月号(NO.109)  
  ■2006年10月号(NO.108)  
  ■2006年9月号(NO.107)  
  ■2006年8月号(NO.106)  
  ■2006年7月号(NO.105)  
  ■2006年6月号(NO.104)  
  ■2006年5月号(NO.103)  
  ■2006年4月号(NO.102)  
 
■↑以前のバックナンバーはこちらから