『DIRECTOR’S MAGAZINE』は、徹底的に“つくり手という存在”にこだわり、そのものづくりにかけるひたむきな思いや生き方を、つくり手自身の言葉で伝えていきます。  
 

ディレクターズマガジン
2006年4月号(NO.102)
定価500円(税込)

 
 
   CONTENTS
 
  ■ Top Interview
  西久保瑞穂(アニメーション監督)
 

「新しいこと、面白いことをやりたい」。人生を楽しむために、純粋にそれだけを願ってきた。
気が付けばいつもアニメーションがその喜びをもたらしてくれた。

 
   
  ■特集 最近、本読んでますか?〜クリエイティブゴコロを刺激する本〜
 

見て、触って、読んで楽しめる本、アイディアを生み出すための刺激の宝庫だ。
今回は、クリエイターならではの視点からおすすめの本や雑誌を紹介。
ここしばらく本を読んでないというあなたも、これを機に書店に足を運んでみては?

 
   
  ■ Follow The Track〜クリエイターの軌跡〜
  竹原真治(モーションディレクター)
 

すべてを独学で習得し、すべてをみずからの力に変えてきた。
モーション界に第一人者は、まるで音楽を奏でるように、CGに命を吹き込む。

 
   
  ■ Freelance Style Vol.30
  フリーランスクリエイターが自らを語る
 

石塚丈仁(アートディレクター・グラフィックデザイナー)
ミヤモトゆうし(イラストレーター)
前山理恵(映像宣伝アシスタント)
山中勇輔(コンテンツプロデューサー)
川又葉子(CGデザイナー・イラストレーター)
葉村かおり(イラストレーター)

 
   
  ■ PEC(プロフェッショナルエデュケーションセンター)
  クリエイターのためのセミナー、ワークショップ情報
   
  ■ キワモノ映画マンの転地創造  叶井俊太郎(映画バイヤー・宣伝プロデューサー)
  第20回 ファーストクラスからドラッグまで 来日ゲストのトンデモない要求!
   
  ■ 覆面プロデューサーの「そこ突っ込ませていただきますっ!」  津川雅実 (プロデューサー)
  第25回 実体験! 催眠術って?
   
  ■ 著作権基本の歩  上原伸一(元朝日放送著作権部長)
  第1回 著作権は無体財産権
   
  ■ Cinema Pocket  ラジカル鈴木(広告・書籍・雑誌・キャラクターデザイン)
  第13回 ラジカル鈴木の試写室より愛を込めて「ヨコハマメリー」
   
  ■ クリ苦楽(KURIKURA)
  〜こんなときどうする?お悩み解決隊〜
   
   バックナンバーのお申し込み  
   
  『DIRECTOR’S MAGAZINE』の購読申し込みは、申込フォームからお願いいたします。
  ※不定期発行のため、定期購読は受付けておりません。  
 
     
 

お電話、メールでのお問合せは下記よりお願いします。

『DIRECTOR’S MAGAZINE』編集部
TEL:03-4550-0061(平日10:00〜19:00)
FAX:03-4550-0062

e-mail:directors.info@hq.cri.co.jp

   
   バックナンバーはこちらから↓  
     
  ■2009年10・11月号(NO.127) 2009年9月15日発売  
  ■2009年8・9月号(NO.126) 2009年7月15日発売  
  ■2009年6・7月号(NO.125) 2009年5月15日発売  
  ■2009年4・5月号(NO.124) 2009年3月15日発売  
  ■2009年2・3月号(NO.123) 2009年1月15日発売  
  ■2008年12・1月号(NO.122) 2008年11月15日発売  
  ■2008年10・11月号(NO.121) 2008年9月15日発売  
  ■2008年8・9月号(NO.120) 2008年7月15日発売  
  ■2008年6・7月号(NO.119) 2008年5月15日発売  
  ■2008年4・5月号(NO.118) 2008年3月15日発売  
  ■2008年2・3月号(NO.117)   2008年1月15日発売  
  ■2007年12・1月号(NO.116)   2007年11月15日発売  
  ■2007年10・11月号(NO.115)   2007年9月20日発売  
  ■2007年8・9月号(NO.114) 2007年7月15日発売  
  ■2007年6・7月号(NO.113) 2007年5月15日発売  
  ■2007年4・5月号(NO.112) 2007年3月15日発売  
 
■↑以前のバックナンバーはこちらから